ブログ版『ユーリの部屋』

2007年6月から11年半綴ったダイアリーのブログ化です

2011年の終りに

今年も、あと数分で終わり。先程、年越し蕎麦を作っていただいた後、片づけのついでに、台所のお掃除を始めたら、あっという間に2時間以上経ってしまいました。ガスレンジ上の換気扇の油取りをしていると、結局、ベランダ掃除や冷蔵庫ふきなどは、来年のお預けに。
書類の整理なども、案外に時間のかかるものです。子どもの頃から、定期的に掃除をしたり片づけるのが好きでしたが、大人になって億劫なのは、片づけが嫌いになったからではなく、単純に、ちょっとした整理にも、予想以上に時間がかかることがわかっているからです。つまり、その分、人生に重みが増しているのです!
年の暮れの大掃除は、11月頃から少しずつコーナーを決めてすれば楽だ、などと新聞雑誌に書いてあることがありますが、あれは、経験上、眉つばだと思っています。なぜなら、そんなに早くから始めていたら、生活する上で避けられない埃を取るのに、二度手間です。また、台所の整理は、実は普段からしてあるのですが、結局、油ものの料理などで、最後まで汚れが絶えないからです。毎日、ガスレンジを拭いていますが、どうしても汚れはたまってしまうのが、暮らしというもの...。
今年3月に母方の祖母が逝去したため、我が家は喪中です。従って、このブログもしばらくお休みしますが、年明けのご挨拶は控えさせていただきます。
皆様におかれましては、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。本年もご愛読、どうもありがとうございました。